Sexy Zoneが紅白歌合戦で5人に復活するもファンは失望!? | たかこママの気になる芸能情報

Sexy Zoneが紅白歌合戦で5人に復活するもファンは失望!?

Sponsord Link





ジャニーズ事務所のグループと言えば、

どんなグループでも、

そこまで最近では問題なく

順調にいっているように見えるのですが、

あるグループだけは、

ファンとの気持ちの差が開き始めているようです。


そのグループというのはSexy Zoneです。



ジャニーズ事務所らしく、

かなり若い頃にデビューした彼らはもちろん、

固定のファンというのが、

たくさんいるのですが、


最近そのファンが、

戸惑ってしまうようなことが、

多くなっているのです。



まず、どういうことが起きたのかというと、

2014年になんと、

メンバーである松島聡さんと、

マリウス葉さんが実質、

Sexy Zoneとしての活動を、

休止するということになったのです。



活動を休止するというのは、

彼らの希望ではなく、

事務所としての決断だったようです。





Sexy Zoneは5人から3人に!





その結果、Sexy Zoneとして、

現在活動しているのは、

中島健人さんと菊池風磨さん、

そして佐藤勝利さんの3人です。


この3人で新曲をリリースしたり、

ライブ活動を行っていくことになったのですが、


突然のこのSexy Zoneの変化に、

ファンは戸惑ってしまったのです。








たしかに、どのグループにも、

ドラマや映画などで。

大活躍するような人と、

バラエティ番組で活躍する人、

そして他のメンバーに比べて、

あまりテレビには出ないというような、

ばらつきがあるのは確かです。



いい例で言えば、Kis-My-Ft2がそれでした。

メインの3人というのは、

毎回他の4人とは違う、

豪華な衣装で登場し、

彼らはそれぞれ必ずソロパートがあります。



もちろん写真撮影の場合も、

3人がメインの場所にいる、

そしてドラマなど俳優として

活躍するのは3人だけというように、

完璧に格差をつけられていました。



しかし2014年に、

SMAPの中居正広さんによって、

特別ユニット『舞祭組』が作られ、

4人だけで新曲をリリースしたり、

その他の活動をするようになりました。



そのことによって徐々に、

4人の認知度も上がっていき、

現在は前ほどの格差は、

なくなっていきました。



Sponsord Link



Kis-My-Ft2の格差はなくなってきた





このKis-My-Ft2の場合は、

最初に格差がつけられており、

そこからどんどん、

差を詰めていってというような、


ある意味ファンとしては、

応援したくなるようなストーリーとなっており、

そのことからもKis-My-Ft2のファン層は、

厚くなっていったと考えられます。







ですが、Sexy Zoneは最初は、

5人として活動をしていたのに、


3人と差を開けられてしまった2人が、

脱落してしまったというように、

見えてしまうのです。



このことにファンは、

失望と、怒りを覚えてしまったのです。



そのため、

ジャニーズ事務所としても、

少し危機感を持ったのか、

紅白歌合戦には、

5人で登場することになりました。



もちろんファンもこれには

とても喜んだのですが、

実際に本番を見てみると、

まさかと思えるようなことが起きていたのです。




ファンは失望!?




なんと3人のメンバーは、

それぞれきれいな衣装を着ていて、

さすがジャニーズだなと、

思わせてくれるのですが、、、


その他の2人の方は、地味な白のスーツ姿。


それでも5人一緒の姿を見れて、

嬉しいと思ったのでしょうが、


なんと歌が始まったら、

2人の姿は消えてしまったのです。



ジャニーズJr.が、

バックダンサーとして大勢いたのですが、

その中に紛れてしまい、


どこにいるのか、

わからない状況になってしまいました。



これではファンは、

またまた、

怒り心頭になってしまいます。

そして、失望してしまいますよね。



2015年も、3人体制でいくであろう

Sexy Zoneなのですが、


頑張れば、頑張るほど、

ファンの心は、

離れていってしまうのかもしれませんね、、、。

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » Sexy Zoneが紅白歌合戦で5人に復活するもファンは失望!?