May.J.紅白歌合戦初出場!ソロでは歌わせてもらえない理由は? | たかこママの気になる芸能情報

May.J.紅白歌合戦初出場!ソロでは歌わせてもらえない理由は?

Sponsord Link




May.J.さん!紅白歌合戦初出場です!

でも、、、

ソロでは、歌わないの!?








今年もあと10日を切ったのですが、

現在急ピッチで準備が進められているのが、

NHKの紅白歌合戦です。





現在は出演者がどのような曲を歌うのかということや、

演出についての打ち合わせなどが、

どんどん行なわれているようなのですが、

驚くようなことが報じられました。


今年の紅白歌合戦に初出場することが決まった

May.J.さんなのですが、、、


なんと個人ではなく他の出場者みんなで歌うことが決まったのです。



紅白歌合戦には必ずといっていいほど、

何らかの目玉企画が作られているのですが、

今年は大ヒット映画『アナと雪の女王』であることは

早くから発表されていました。


それに伴ってMay.J.さんや

神田沙也加さんが出場することが決まっていたのです。





紅白歌合戦の目玉企画『アナと雪の女王』





その企画の中ではもちろん、

『アナと雪の女王』に流れていた様々な曲が

歌われていくことになるのですが、


紅組出場者である神田沙也加さんが、

ニューヨークからの中継で、

劇中歌「生まれてはじめて」を、

歌うことが決まっています。



これはアナ役を神田沙也加さんが演じたということと、

「生まれてはじめて」を、神田沙也加さんが、

歌っているということからも、

当たり前の演出だと考えられます。




また声優としてエルサを演じた米歌手の、

イディナ・メンゼルさんが同じく、


ニューヨークで「レット・イット・ゴー」を、

英語で披露するということも決まっています。



Sponsord Link



May.J.はソロで歌わせてもらえない?





ここまで来ると最後は、

日本版のエンディングソングとして流れた、

May.J.さんの「レット・イット・ゴー」が、

流れることは、必然だと誰もが考えました。




実はエルサ役を演じ劇中歌の

「レット・イット・ゴー」を歌った、

松たか子さんに、NHKは、

出演依頼をしていたそうなのですが、、、


なんと現在妊娠しているということから

出場はしないという話があったのだそうです。


そのため後はMay.J.さんが、紅白歌合戦が行われる

NHKホールで熱唱するということが、

自然なことだと思われました。


しかしなぜかNHKホールでは日本語バージョンの

「レット・イット・ゴー」を、May.J.さんだけではなく、

ニューヨークにいる神田沙也加さんと、イディナ・メンゼルさん、


そして出場している歌手たちで、

歌うということが決まったのだそうです。





「レット・イット・ゴー」をみんなで熱唱!?




もちろんこの曲は今年を代表する曲の1つであり、

ディズニー映画の主題歌ということもあって、

みんなで歌うという企画ができあがるのは

たしかに有りなのかもしれません。


ですがMay.J.さんからすれば、

自身の代表曲を念願の紅白歌合戦で歌えるのに、


なぜか個人ではなく、

大勢で歌うということになってしまうと

せっかくの嬉しさも、

半減してしまうのではないかという見方があるのです。









このNHKの対応に、

ネット上では、、、


「May.J.がかわいそう」


「神田沙也加との差がひどすぎる」


などの声が挙がってしまいました。



NHKが最終的にはどんな

「アナと雪の女王」の企画を、

作っていくのかということは、

当日にならないとわからないことなのですが、



せっかく歌手の夢である、

紅白歌合戦に出場が、

晴れ舞台にならないということは、

たしかにひどい対処と言われても、

仕方がないのかもしれませんね。




ソロで歌わせてもらえない理由は??




May.J.さんは、今年「レット・イット・ゴー」を、

あらゆる場所で、披露したり、


「大晦日の予定は、空けてあります。」との発言などで、

世間から、多くの批判が寄せられましたね。


もしかしたら、、、

紅白で、May.J.さんが、ソロで「レット・イット・ゴー」を、

歌わせてもらえない理由は、

炎上防止の為なのかもしれませんね。。。

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » May.J.紅白歌合戦初出場!ソロでは歌わせてもらえない理由は?