黒木華かわいくない?性格良いのに嫌いと言われる理由は何? | たかこママの気になる芸能情報

黒木華かわいくない?性格良いのに嫌いと言われる理由は何?

Sponsord Link


突如映画界に現れ、数々の賞を受賞し、

現在、ドラマ『重版出来!』で連続ドラマ初主演を果たしている黒木華さん。

その人気ぶりとは裏腹に、巷ではかわいくないと言われたり、

あまり評判が良くない印象があります。

果たしてその理由とは?それなのに、どうして売れているのでしょうか??


黒木華かわいくない?



黒木華さんは、現在26歳です。

「くろきはな」ではなく、「くろきはる」さんです。

身長は164㎝で、思ったより高めですね。(^-^)


黒木華さんは、高校時代から大阪の、

追手門学院高等学校の演劇部に所属し、

芝居をしていたという根っからのお芝居好きです。


そのまま、京都造形芸術大学の、

芸術学部映画学科俳優コースに進学しました。


大学時代に受けた野田秀樹の、ワークショップオーディションで、

見事アンサンブルに合格し、

2010年にNODA・MAPの『ザ・キャラクター』で舞台デビューしました。


舞台の方面で活躍しはじめ、翌年には、

『東京オアシス』で映画初出演を飾りました。


その後、『おおかみこどもの雨と雪』で声優デビューや、

NHK連続テレビ小説『純と愛』で、テレビドラマ初出演を果たすなど、

とんとん拍子で活躍していきました。


その後出演した『シャニダールの花』や『舟を編む』で各種新人賞を総なめ、

『小さいおうち』では、ベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞、

日本アカデミー賞で、「最優秀助演女優賞」を受賞など、

その勢いは目を見張るものがありますよね。




その昭和的・日本的な顔の造形から、、、

「文学的な香りがする女優」

「日本一割烹着が似合う女優」

などと、監督や演出家から高い評価を受けているようです。(^-^)


しかしその一方で、、、

視聴者からはその昭和的な顔つきが、

「かわいくない」との評価にもつながっているようです。(^-^;



ネットユーザーの方々は、、、


「ブスだよね。」


「可愛くないなあ 。」


「蒼井優をブスにした感じだね 。」


などと言っています。


確かに、今の芸能界は「塩系男子」がはやる一方、

女性に関しては、目がぱっちりしていたり、

目鼻立ちがくっきりした人に人気が集まる傾向にありますよね。。


そういったいわゆる”正統派美少女“が売れる時代に、

確かに黒木華さんは、別路線という印象があります。




だから、周りの共演者と比べて、

「かわいくない」という印象を抱かれるのかもしれないですね。(^-^;

Sponsord Link



性格良いのに嫌いと言われる理由は何?




とはいえ、「見た目だけで人を判断してはいけない」

というのが日本の道徳です。


黒木華さんが、視聴者に嫌われる理由は、

他にもあるのではないでしょうか??

黒木華さん、調べてみると、性格もとても良いそうです。(^-^)


「黒木華さんが性格が良い」と言われる理由は、、

女優になってから、学校の同級生と飲みに行った時も、

決して女優だとおごり高い様子は見せず、

みんなと同じ目線で気さくにその場に打ち解けていたようです。


映画などの役では過激で毒のある役も多いことから、

てっきり「性格が悪いのではないか?」というイメージがありましたが、

それは完全に勘違いなのかもしれませんね。


視聴者には、お芝居している黒木華さんの姿しか見れませんから、

そういう印象を持っている人も多いのかもしれませんね。


その一方で、以前共演した宮崎あおいさんからは、

「毒のある女優」と称されていたこともあります。





正直、宮崎あおいさんに毒があると言われると、

「あなたには言われたくないわ。」と思ってしまう気もしますが…^^;


なにやら、黒木華さんは、共演者の男性に対するボディタッチが激しいらしく、、

そういう一面が、宮崎あおいさんには、“毒”に見えるのかもしれませんね。(^-^;


また、週刊誌に撮られたときも、歩きたばこをしている姿が激写され、

そういった素行が、ちょっと悪女を匂わせていそうです。。


性格は良いと評判なのに、

普段の行いが足を引っ張っているように思いますね、、。


役柄と、そういった、ぽつぽつと噂されている素行が、

黒木華さんの印象を、悪くしている可能性大です。


それでも関係者に好かれ、黒木華さんが、ここまで活躍されているのは、

人気があるからだと思います。


おそらく、、黒木華さんの人気の理由は、

その高い演技力だと思います。


悪女の役も、私たちがてっきり「本当に悪女なのではないか?」

と勘違いするほどはまっていて、

かと思えば純粋な、清純な役もきっちりこなしています。


その役幅の広さは、黒木華さんの実力を、

見事に表していますよね。(*^_^*)


典型的な“かわいい”顔立ちでないことも、

逆に言ってしまえば、その時々で印象を変えられる、

女優には、得な顔なのかもしれませんね。。



高校の頃は、超強豪校の演劇部で主役の座を死守していたという、

当時からカリスマ性を爆発させていた、黒木華さん。


今後もその実力で数々の役に挑戦し、活躍されていくことと思います。


プライベートの素行に気を使いつつ、様々な役の黒木華さんを、

沢山拝見したいものですね。(^-^)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 黒木華かわいくない?性格良いのに嫌いと言われる理由は何?