米倉涼子主演「ドクターX」今年1位の高視聴率!続編なしの理由は? | たかこママの気になる芸能情報

米倉涼子主演「ドクターX」今年1位の高視聴率!続編なしの理由は?

Sponsord Link




「ドクターX~外科医・大門美和子~」が高視聴率なのに、

続編は、なし!?






「ドクターX~外科医・大門美和子~」が高視聴率!




1クール放送される連ドラの中には単発ものではなく、

もう何回もシリーズが放送されているというような、

人気ドラマもあります。





今回のクールで放送された米倉涼子さん主演のドラマ

「ドクターX~外科医・大門美和子~」(テレビ朝日系)が、

第3シリーズを終えました。


90分拡大スペシャルが最終回として放送されたのですが、

27.4%と高視聴率をたたき出し今回のシリーズもいい形で終わりました。


これまでは7月クールで放送されていた、

木村拓哉さん主演ドラマ「HERO」(フジテレビ系)の、

初回が26.5%で今年一番の高視聴率だったのですが、

この数字を抜き今年一番の高視聴率を出したドラマとなりました。




 

今年一番の視聴率を叩き出す

 



なお、この「ドクターX~外科医・大門美和子~」がすごいのは、

高視聴率をたたき出したことだけではありません。


今年の前半期に放送されていた、

NHK連続テレビ小説「花子とアン」の、

平均22.6%を超えてNHKも含めた

連続ドラマでナンバー・ワンの平均視聴率となりました。






そのうえここ最近非常に高い視聴率を出した

「家政婦のミタ」や「半沢直樹」などでも、

成し遂げることができなかった、

全話20%という大台を突破したのです。


この記録というのは「ごくせん」の、

第2シリーズ依頼の偉業ということになります。


しかしここまでの視聴率記録を、

叩き出しているのですが、

1つだけ破れなかったものが前回のシリーズである、

第2シリーズの平均視聴率を、

上回ることができなかったということです。



この理由というのは色々と考えられるのですが、

主演の米倉涼子さんが意外と、

そんなにやる気ではなかったということもあるようです。


第1シリーズから人気が高かった

「ドクターX~外科医・大門美和子~」は第2クールも好調。


もちろんテレビ朝日も第3シリーズも

すぐにやりましょうと、

米倉涼子さんに話しを持っていったそうなのですが、

この役のイメージが強くなりすぎると、

最初は断っていたのだそうです。


Sponsord Link


 

続編なしの理由は?

 


しかしテレビ朝日がどのように

口説き落としたのかはわかりませんが、

あの手この手で米倉涼子さんを説得し、

今回の第3シリーズを放送することができたのです。





ただこの第3シリーズが最後というのは、

最初から話が決められていたということで、

米倉涼子さん自身も

「今は次やろうかって気にならないですね」と、

きっぱり言っていますし、

ゼネラルプロデューサーも

「我らが大門未知子を愛してくださいましてありがとうございました。


大門未知子に逢えなくなるのは寂しいですが、

こんな医者もいたことも忘れないでくださいね」と、

コメントしており、

今後続編を製作することはないと示唆しています。


たしかにここまで言ってしまうようであれば、

もう次のシリーズというのはないかもしれません。


ですが第3シリーズも今年一番の視聴率を、

叩き出すような人気ドラマを、

このままで終わらせてしまうのはもったいないです。



テレビ朝日としてもこのまま終了という形ではなく、

例えばスペシャルドラマや、

いっそ映画化してしまうなど、

何らかの方法でもう一度ドクターXを、

放送するということはありえるかもしれませんね。


今後の、動きが、楽しみですね。。。

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 米倉涼子主演「ドクターX」今年1位の高視聴率!続編なしの理由は?