演歌歌手の山内惠介イケメンで面白い!魅力は?好みのタイプは? | たかこママの気になる芸能情報

演歌歌手の山内惠介イケメンで面白い!魅力は?好みのタイプは?

Sponsord Link



マダムに、大人気!!

演歌歌手の、山内惠介さん。(*^_^*)


なぜ、そんなに人気があるのか、

気になったので、

調べてみました。(^-^)





1983年5月31日生まれの、

現在(2014年)  31歳です。


福岡県出身で、

デビュー当時のキャッチフレーズは、

「ぼくはエンカな高校生」

氷川きよしさんと同じ、

水森英夫さんの門下生です。







デビューするまでは?





高校一年生の時、福岡県下の、

カラオケ大会で、

作曲家の、水森英夫さんに、

スカウトされたそうです。


山内さん、ずば抜けた歌唱力と、

何か光るものが、あったんでしょうね。(*^_^*)


そのころから、不思議な雰囲気を、

持っていたのでしょうか。。。


その後、2000年に、ビクターの、

プロデューサーに呼ばれ、

歌のテストをして、

デビュー決定となりました。



その時に披露したのが、

憧れの美空ひばりさんの、

「悲しい酒」
 

「柔」などでした。



そして、

山内さんが、17歳の時、

「霧情」でデビュー。


デビューして、しばらくは、

鳴かず飛ばずだったようです。


そう簡単に、ヒットは難しいですもんね。

2007年に、三井エージェンシーに移籍して、


2年後の、2009年に、

「風蓮湖」が、オリコンで、50週に渡り、

ランクインして、

ロングヒット記録となり、

一躍有名になりました。










翌年には、

北海道根室の、味覚観光大使に任命されたそうです。

Sponsord Link



魅力は?





山内さんの魅力は、

コンサート中や、その後の握手会などの、

ファンとの触れ合いを見ると、

人気の秘密が、よくわかりますね。(*^_^*)




歌をうたっている、山内さんは、

とっても歌を、丁寧に歌っていて、

「歌を皆様に届けよう」という、

真摯な態度が見受けられます。


きっと、根も真面目な方なんだと、

思います。(*^_^*)


落ち着いた演歌曲も、

ポップな曲も、

聞いていて、

元気をもらえます。。。


ファンの方の、心を、わし掴みにするのも、

よくわかります!!


ファンの方との、握手会の様子でも、

山内さんの、人の好さが出ていますね。



○ 目を、しっかり見て、丁寧に握手

○ 優しく、ボディータッチ


ファン想いなのが、見ていて、よく伝わります。




その他に、私が思う、山内さんの、

魅力は、、、



○ イケメンでスタイルが良い

○ 話も、面白い

○ サービス精神がある

○ 笑顔が素敵

○ 変顔もして、気取らない

○ 気さくに、何でも話すところ











好みのタイプは?





山内さんは、テレビのインタビューで、

好みのタイプを聞かれた時、


「年上がいいですね。

自分は、仕切りたいタイプだけど、、、

まずは、仕切ってもらって、

そのあと、自分が仕切りたい。」

と話していましたね。(*^_^*)


そんなところも、、、

マダムに、大人気なのでしょうね。


きちんと、心遣いが出来るところとか、

母性本能を、くすぐられるんでしょうね。




山内さんは、

安室奈美恵さんの大ファンだそうです。


何でも、小学校時代からのファンで、

コンサートにも行くそうです。

車の移動時にも、

安室さんのCDを聴いているそうです。

安室さん、カッコイイですよね。

歌も上手だし、

皆、憧れますよね。(*^_^*)



山内さんは、今年31歳で、

一度も、合コンに行った事が無いそうで、、、


「一度は、行ってみたい。

ネタにもなるし(笑い)」

と言ってましたね。


お年頃ですし、良い方がいるかどうかも、

気になりますよね。(*^_^*)


今後の活躍も、期待しています。。。

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 演歌歌手の山内惠介イケメンで面白い!魅力は?好みのタイプは?