水曜日のカンパネラ人気だけど嫌われる理由は?コムアイは何者なの? | たかこママの気になる芸能情報

水曜日のカンパネラ人気だけど嫌われる理由は?コムアイは何者なの?

Sponsord Link


 

突如、すい星のごとく現れたアーティスト、

水曜日のカンパネラ。

YOUTUBEにあげられた動画は、10万回を超える再生回数を誇り、

その独特な世界観と音楽で、J-POP界に旋風を巻き起こしています。




水曜日のカンパネラ。

突如現れたので、そしてキャラクターが謎すぎて、

「一体どんなグループなのか分からない。」

という方も多いはず。


水曜日のカンパネラについて、

簡単にまとめてみました。(^-^)



水曜日のカンパネラ、グループ結成のキッカケは??




水曜日のカンパネラは、ボーカルのコムアイさん、


作曲・編曲の、ケンモチヒデフミさん、



ケンモチヒデフミさん



それ以外のマネージャーや、ディレクターなどの業務を、

すべて行っているDir.Fさんの、三人グループです。



Dir.Fさん



Dir.Fさんと、コムアイさんの共通の知人である、

「映像作家の旅の報告会」という、

ホームパーティで、二人は出会い、

コムアイさんの、個性豊かな人間性を買った、

Dir.Fさんが、「水曜日のカンパネラ」という、

プロジェクトに誘ったのだそうです。



もともと、そのプロジェクトには、

2人ほど女性メンバーがいたそうなのですが、

コムアイさんを誘ったころになぜか、、

蒸発したそうです。(^-^;


その結果、、今の三人メンバーとなったようです。


メンバーが三人ですが、実際に、ステージに立つのは、

コムアイさんだけなのです。





それは、Dir.Fさんが、

mihimaruGTや、Every Little Thingなどを見た時に、


「男性が邪魔だな。」と思ったため、

男性2人は、出ないことになったのだそうです。


でも、たまに、DJとして、出演することは、

あるようですね。(^-^)



また、、謎のポジションDir.Fさんですが、

実はこの方、水曜日のカンパネラを扱っている、

「TSUBASA RECORDS」というレーベルの方で、


水曜日のカンパネラはいわゆる、Dir.Fさんの、

プロデュースユニットという事なのだそうです。



実際、お金周りや諸々のことを、

Dir.Fさんが回しており、

音楽に関しては、ケンモチさんが、担当されているようです。



コムアイさんは、それに乗っかっているだけというのが、

本人の実感のようですね。



ちなみに、「水曜日のカンパネラ」の名前の由来は、

水曜日に打ち合わせが多かったから、

そこから、水曜日という単語をとったらしいです。


カンパネラは、イタリア語で、「鐘」を、

意味するそうです。

Sponsord Link



コムアイは何者なの?




そんなコムアイさんは、現在、

慶應義塾大学に通う23歳です。


本名は、興 美咲(こし みさき)


コムアイと言う、名前の由来は、、、

ツイッターを始める際に、「ko_mi」で、

ユーザーIDを作成をしたら、

他の人に使用されていた為、アンダーバーをずらして、

「kom_i」にしたとの事です。


「kom_i」→コムアイ

ですね。(^-^)



父親は、富士通フロンティア―ズ副部長の、

輿亮さんだそうです。



コムアイさんは、水曜日のカンパネラに誘われるまでは、

てんで歌ったことがなかったようで、

なぜ、メンバーに参加したのかと言えば、

誘いに乗ってみただけのようです。(^-^)



なんなら、アルバムが発売されるまでは、

ずっと「今ならまだ逃げられる。」とも、

思っていたようですよ。(笑)


もともと、コムアイさんは、

「誘われたものには乗っかってみる。」

というポリシーがあったようで、、


自分で選んでいくよりも、人に導かれた方が、

きっと遠いところに行けると、思っていたそうです。



独特な感性のようですが、とても素敵ですよね。(^-^)



そして、実際このように、

歌手として成功しつつあるわけですから、

どこにチャンスが潜んでいるのか、

分からないですよね。



このポリシーもあってか、

行動力は人並み外れていて、

高校時代から、NPOやNGOの自然保護活動などに、

積極的に参加するなど、勉強そっちのけで、

そういった活動に、主体を置いていたようですね。



ちなみに、、コムアイさん、現在は、

鹿の解体を学んでいる最中なのだそうです。





これは、ライブでも、パフォーマンス予定とのことです!!


また、、ハワイでの生活経験や、

キューバやエジプトにも渡航経験があるようですね。



その他の趣味は、、

落語鑑賞、相撲観戦、プロレス観戦、映画鑑賞、

消されそうなツイートをスクショすることなど、

こちらも、とてもインパクトが強いです(笑)



鑑賞ものが続く中、急に、

ツイッターというのはどういうことなのでしょう??(笑)


なんにせよ、この多様な人生経験が、コムアイさんの、

今の魅力につながっているのでしょうね。(^-^)




水曜日のカンパネラ、人気だけど嫌われる理由は?





水曜日のカンパネラは、人気がありますが、、

ネット上では、、「嫌い」「苦手」

などという声が、大変多いようですね。(^-^;



ネットユーザーの方々は、、、


「キャラクターも曲調も無理。」


「ボーカルの喋りが頭悪そう。」


「大嫌い。良さが分からない。」


「過剰に個性派ぶってて嫌い。 」


「センスの無さを感じる。」


「あれ歌? 下手くそだね。」


などと言っていますね。。



水曜日のカンパネラの人気の理由は、

「コムアイさんの、個性豊かな人間性。」

「奇抜な音楽性や、パフォーマンス。」

「独特な表現や歌詞。」

などですが、、、



それらの理由が、逆に、

「水曜日のカンパネラ、嫌い。」

「水曜日のカンパネラ、苦手。」

と言う方が、多くいるようです。。



たしかに、、、

個性的な人が好きな人もいるし、

個性的な人が嫌いな人もいますからね。(^-^;




突如現れ、謎すぎる、けど、、

中毒性のある、水曜日のカンパネラ。


今年はワンマンライブツアーもあったりと、

引き続きブレイクの予感大ですね。(^-^)



一度観れば、病みつきになること間違いなしですので、

ぜひ一度、見たり聞いたり、してみてくださいね。(^-^)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 水曜日のカンパネラ人気だけど嫌われる理由は?コムアイは何者なの?