横澤夏子は人気なのに嫌いと言われる理由は?性格が悪すぎる? | たかこママの気になる芸能情報

横澤夏子は人気なのに嫌いと言われる理由は?性格が悪すぎる?

Sponsord Link

yoko1

「2016年に最もブレイクした女芸人」と言っても過言でない、

横澤夏子さん。毎日と言って言い程テレビで拝見しますよね。(^-^)

そんな人気者の横澤夏子さんですが、「横澤夏子嫌い」と言う方が多くいるようです。



横澤夏子さんは、現在26歳

新潟県糸魚川市出身です。


横澤夏子さんの父親は中学校教諭で、

母親はカウンセラーだそうです。


横澤夏子さんの身長は169.6cm

体重は59kg

身長が約170㎝もあるなんて、大きいんですね!!

最近では、頻繁にテレビで拝見していますが、

そんなに身長が大きいと思いませんでした。


横澤夏子さんは、身長よりも

顔が大きい」と話題になっているようですね。(^-^;


横澤夏子さんは、赤ちゃんの時から顔が普通より大きかったらしく、

横澤夏子さんの赤ちゃん時代の写真が話題になっていますね。↓

yoko3

本当に、赤ちゃんの時から顔が大きかったんですね!!

ビックリですね。(@_@)


横澤夏子は性格が悪すぎる?



横澤夏子さんの性格について調べてみると、

幼少の頃から目立ちたがり屋の性格だったそうで、

小学、中学、高校時代はそれぞれ、

生徒会長を務めていたとの事です。


現在の職業「芸人」を目指した理由も、

目立ちたかったからだそうです。


また横澤夏子さんは卓球が得意で、

県大会優勝の経験がある
そうです。(@_@)


なんでも、横澤夏子さんの家族は卓球一家でもあり、

家族全員で地域の大会に出場した際には、

家族全員が優勝した
そうです。

ちなみに家族全員「カットマン」だそうです。


卓球のカットマンとは、、

カットマンは、カットを使って、

ボールに強力な下回転(あてると落っこちる回転)をかけ、

相手のミスを待つという戦型です。

サーブをしたら、すぐ後ろの方に下がって、

相手の攻撃をカットしていき、相手がミスるのを待つという、

いわば、究極の守備型といえます。



また「守備の戦型」とも言われ、

粘り強い心を持っている人に向いていると言われています。


横澤夏子さんの性格は、単に目立ちたがり屋だけではなく、

粘り強い性格でもあるようですね。(^-^)


ここまで横澤夏子さんの性格を調べてみると、

頑張り屋さんで粘り強く、とても良い性格と感じますが、

ネット上で、横澤夏子さんは性格が悪いと言われているようです。

どうして「横澤夏子は性格悪い」と言われているのでしょうか??


横澤夏子さんが性格悪いと言われる理由を調べた結果

・  ズケズケものを言う

・  うるさい

・  プライドが高そう

・  あざとい

・  個性が強すぎて苦手

・  自慢話が多い



などと言われていますね。(^-^;


また、性格悪いと言われるエピソードが数個ありまして、、


・ 「生徒会長が生徒会メンバーを指名できる」という権力を利用し、

  好きな人を無理やり生徒会メンバーにし、職権を乱用してイチャつきを強要していた。


・ 地元主催のミスコンに出場し本気で優勝を狙い地元紙のインタビューでアピールし、

  優勝させてもらえるよう市長にお願いに行っていた。


・ 婚活パーティーに行き、「連絡をもらった方々に、頭ごなしに断るのが気持ちいい、

  お笑いライブのチケット要員にしてます」と発言していた。 


横澤夏子さん、なかなかの強者ですね。(@_@)

自信過剰じゃないとできない事ばかりですよね。


横澤夏子さんの性格は、良い所も沢山あると思いますが、

性格悪い」と言われる理由も納得してしまいますね。。

Sponsord Link



横澤夏子は人気なのに嫌いと言われる理由は?



横澤夏子さんは、現在ブレイク中で、

毎日のようにテレビに出演されています。


人気が出てきたせいか、アンチも増えてきたようですね。

その為「横澤夏子、嫌い」と言っている方が、

かなり多くいるようです。

yoko2


横澤夏子さんを嫌いと言っている方は、、

「顔がうるさい」

「性格の悪さが顔に出てる」

「顔も声も受け付けない」

「ネタがクドくて面白くない」

「表情と口調が鬱陶しくてダメ」

「わざとらしいリアクションが嫌い」


などと言っていますね。


顔がうるさい」という理由については、思わず笑ってしまいましたが、

きっと、ネタをしている表情が豊かすぎて、

そう言われてしまうのでしょうね。(^-^;


黙っていたら、横澤夏子さんの顔はうるさくなく、

どちらかと言うと地味ですよね。


また「わざとらしいリアクションが嫌い」と言う方も多いようですが、

わざとらしいリアクションだからこそ、

ネタが面白く感じるんだと思います。(^-^)



横澤夏子さんのネタは、主に一人コントで、

「音楽の先生」「鍋を囲んだ女子会」「ちょっとイラっとくる女」

などのモノマネがあり、どのネタも私は面白いと思います。


特に「音楽の先生」のネタは、細かい所にもこだわっていて、

見ていて飽きないと感じました。(^-^)

個人的には「アラサー女子あるあるものまね」「ちょっとイラっとくる女」のネタは、

妙に納得させられます。(笑)


また、横澤夏子さんのネタが柳原可奈子さんとかぶるという理由で、

横澤夏子さんを嫌いと言う方も少なくはないようです。


私は、そう言われるまでは、なんとも思いませんでしたが、

言われてみると、そういう目で見てしまうせいか、

横澤夏子さんのネタや口調が、

柳原可奈子さんと似ていると感じるようになりました
。(^-^;


でもだからと言って、横澤夏子さんを嫌いになったりはしませんが、

柳原可奈子さんも横澤夏子さんも、お互いに切磋琢磨しながら、

今後も女芸人として頑張って欲しいですね。


最近では、柳原可奈子さんのほうは、

芸人としてネタをやるより、司会業で活躍され、

すっかり板についているように感じます。

お二人の今後の活躍も楽しみにしています。(*^_^*)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 横澤夏子は人気なのに嫌いと言われる理由は?性格が悪すぎる?