嵐やTOKIOが2014年は大活躍!V6が紅白に出られる理由は? | たかこママの気になる芸能情報

嵐やTOKIOが2014年は大活躍!V6が紅白に出られる理由は?

Sponsord Link



今年一年も、芸能界で、

常に前で走ってきたのが、

ジャニーズ事務所に所属するアイドルたちです。






現在では若者から、

もう中年に足が届いている人達まで、

実に大勢のアイドルがジャニーズとして活躍しています。


では、2014年の、ジャニーズアイドルは、

どんな活躍をしてきたのか?


まずは、なんといっても、

嵐がすごかったということが一番です。


今年は嵐が結成して15周年ということで、

様々なイベントが行なわれました。

その中で最もすごかったのが、

ハワイでのコンサートです。


ハワイは15年前に、デビュー会見を行った、

いわば嵐の聖地。


15周年でもう一度原点に帰るということから、

ハワイでコンサートが行なわれました。


日本から運んだ機材の量というのは、

半端ないものだったようなのですが、

日本人だけではなく世界各地から、

ファンが集って大いに盛り上がりました。



嵐が15周年でTOKIOは20周年




またその15周年の締めくくりは、

なんといっても、31日に行なわれる、

NHK紅白歌合戦で、司会を務めるということ。


これはもう5年目になるのですが、

今年はそれにトリを務めるという大役が加わっています。


15年の感謝を込めたステージになるということで、

どんなすごいことをやってくれるのか

楽しみにしている人も大勢います。



嵐と一緒で、今年記念の年を迎えたのはTOKIOです。

TOKIOは結成して20周年。


こちらも様々な形で、

アニバーサリーイヤーを祝いました。

ジャニーズでは初めてサマーソニックに出演したり、

『24時間テレビ愛は地球を救う』では、

城島茂さんがマラソンで走りぬきました。


20周年記念ツアーの締めくくりである武道館ライブには、

嵐をはじめとする、

ジャニーズ事務所の後輩が集まり、

こちらも話題になりました。




V6が紅白に出られる理由は??




ほとんどのメンバーが、

40代になってきているTOKIOですが、

『鉄腕ダッシュ』では相変わらず、

様々なことに挑戦をして、

中年の星となっています。





同じくもう中年に差し掛かろうとしているのがV6です。

ここ数年グループとしての

活躍というのはあまりなかったのですが、

今年は、はじめて紅白歌合戦に

出場することが決まりました。


その理由というのは、

大河ドラマで主演を務めた岡田准一さんと、

『あさいち』でMCを務めている

井ノ原快彦さんにあります。


岡田准一さんは、この1年、

大河ドラマで大役を果たしていますし、

なんといっても、井ノ原快彦さんは『あさいち』で、

色々な問題に対し真摯に、

自分の答えを伝えていることが、

共感を集めているのです。


Sponsord Link



紅白歌合戦には多数ジャニーズアイドルが出演




NHK側も、ここまで、ジャニーズアイドルが、

朝の顔として人気が出るとは、

思っていなかったのでしょうが、

今年の紅白歌合戦では『あさいち』の、

もう一人のMCである有働由美子アナウンサーが、

総合司会を務めるということもあって

視聴率が期待されるところです。





来年はV6が結成20周年ということで、

今年の嵐やTOKIOのようになにか記念になるような、

イベントが計画されているはずです。


V6の長年のファンも、

楽しみにしている年にはなるのではないでしょうか?


今年も、紅白歌合戦に、

「ジャニーズが多数出演」

ということで締めくくられますが、

来年もジャニーズアイドルが、

どんどん活躍していくことは確実でしょうね。(^-^)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 嵐やTOKIOが2014年は大活躍!V6が紅白に出られる理由は?