大島優子が老けて劣化!?連ドラ初主演決定でも不評の声!? | たかこママの気になる芸能情報

大島優子が老けて劣化!?連ドラ初主演決定でも不評の声!?

Sponsord Link




大島優子さんはAKB48のエースとして、

活躍をしていましたが、昨年の6月に卒業。

その後は、女優を主な仕事として、

ずっと活動をしてきました。



大島優子さんが連続ドラマ初主演に決定




その努力が実ったのか、

次の4月クールの新ドラマに、

主演をすることが決まったのです。


この連続ドラマ初主演を射止めた感想というのは、

「いよいよ来たかと思いました」と満足気。


今回主演を務めることになったきっかけとしては、

昨年11月に公開された映画

「紙の月」に出演したことが大きいようです。





この映画「紙の月」で大島優子さんは、

「東京スポーツ映画大賞」

「報知映画賞」

などで助演女優賞をもらっており、

「日本アカデミー賞」の、

優秀助演女優賞にも選ばれました。



本来ならばエースとして、

大活躍したAKB48を卒業してすぐ、

話題作りも含めて、

連続ドラマ主演を務めてもおかしくはなかったのですが、

なかなかアイドルとしての、

殻をやぶることができないということと、


「演技力を認められなかった」

ということもあるようなのです。



映画での演技に高評価




ただ映画に出演して賞をもらったことにより、

きちんと女優として、

認められたことがきっかけで、

今回の主演をもらえたということは、

本人とっても非常に嬉しいことではないでしょうか?





しかし現在は、どこのテレビ局も、

ドラマに苦戦しているという大変な時期。


ちょっとでも視聴率が悪ければ、

あちこちから叩かれてしまう可能性も高いです。


そのうえ今回、

大島優子さんが演じる役柄というのも、

これまでの大島優子さんのイメージとは、

かけ離れたところにあるようです。


大島優子さんはAKB48所属時代は、

「太陽」と言われるほど、明るくて、

いつも笑顔でいるキャラクターでした。


そのため今回の役柄を象徴する、

「能面」については、

ちょっと戸惑ってしまうところもあるようです。



もちろん「能面」というのは、

表情がまったく出ないこと。


どんなことがあったとしても、

表情に出さないという人物なのです。



この真逆のキャラクターを演じることについては、

大島優子さんも素直に、

「(演じる)自信はないですね」と認めながらも、


「この難しいキャラクターを演じられるようにして自信をつけていきます」

と意気込みを語りました。



実際に毎回同じような、

「元気なキャラクターをやらなければいけない」

ということもないですし、


幅を拡げることによって、

一流と呼ばれる女優たちの仲間入りすることができるのです。



今回の連続ドラマ主演で、

もしかしたら、今後の女優人生が、

「どうなっていくのか、決まってしまうかもしれない」

というプレッシャーの中、

大島優子さんはどうやっていくのか?


ファンでなかったとしても、

とても気になってしまいますね。。。


Sponsord Link



連ドラ初主演決定でも不評の声!?




今回、大島優子さんが、連ドラ初主演決定となりましたが、

そのことについて、みなさんは、どう思っているのか、

気になったので調べたところ、、、


「大島優子さん、初主演ドラマ、楽しみ!!」

という方も、いるようですが、



その他には、、、


「大島優子は脇役の方がいいと思うけどな 。」


「もっと演技が上手い人がいい!」


「主役できる器じゃないよね。」


「いよいよ来たか! って、自分が主役に選ばれると 思ってたんだね。」


などの、大島優子さんの演技力を認めていない方々の、

不評の声が、多いと感じました。



とくに主演に決定した時の、

大島優子さんのコメント、


「いよいよ来たかと思いました。」

と発言した為に、

ネット上では、批判殺到のようですね、、、。


自信過剰というか、、、

「大島優子さん、性格悪いのかな??」と、

思われてしまいますよね。(^-^;




大島優子が老けて劣化!?




AKB48を卒業してから、だいぶ経ちましたが、

最近の大島優子さん、

「なんだか老けた?」と思ったのは、

私だけでしょうか。。。





今回の連続ドラマ初主演の会見の写真を見ても、

髪型やメイク、服装のせいもあるかと思いますが、


AKB48時代と比べると、

若さや、はつらつさが無くなり、

いい意味で、「落ち着いた感」が、

出ているように感じてしまいます。


肌の張りや、色艶も減って、

ほうれい線や、しわも目立ってきたような、、、。


「老けて劣化した」と、

言われかねないような気がしてしまいますね。



もしかしたら、

今回の、連ドラの「能面」の役作りなのでしょうか??


無表情を意識しすぎて、

ほうれい線が、目立ってきてしまったのかな?


大島優子さんは、いつも元気で、明るく、

すごく笑顔が似合うので、


個人的には、

「明るい役をしてほしい」と思ってしまいます。


大島優子さんの、初主演の連ドラ、楽しみですね。(*^_^*)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 大島優子が老けて劣化!?連ドラ初主演決定でも不評の声!?