加藤貴子が不妊治療で第2子を妊娠したけど不快の声が続出って!? | たかこママの気になる芸能情報

加藤貴子が不妊治療で第2子を妊娠したけど不快の声が続出って!?

Sponsord Link

t1

昼ドラ「温泉へ行こう」で一躍有名となった加藤貴子さん。

現在46歳で「第2子を妊娠した」というニュースが飛び込んできました!!

そんな加藤貴子さんの事が気になったのでいろいろと調べてみました。



加藤貴子さんは、静岡県出身現在46歳です。

1990年に加藤貴子さんは、山本京子さんと吉村夏枝さんと、

アイドルグループ
Lip’s」のメンバーとして芸能界デビューしました。


Lip’sはイマイチ売れなかったようで、

活動期間は1990年から1992年までの、

たったの2年間
だったそうです。


Lip’s解散後、加藤貴子さんは、アミューズに移籍し、

地道に、女優業の活動をしていました。

その後1995年のTBSの昼ドラマ愛の劇場

温泉へ行こう」シリーズのヒロイン役を演じてから、

一躍有名になりましたね。


加藤貴子さんと言えば、なんといっても声に特徴ありますよね。

アニメ声と言うのでしょうか。

可愛いと思う人もいれば、苦手という人も多くいるようです。

アニメ声のおかげで、加藤貴子さんは年齢不詳でしたよね。(^-^)

現在46歳と聞いて私は驚いてしまいました。

そんなに歳いってたんですね。(^-^;


加藤貴子が不妊治療で第2子を妊娠!結婚した旦那と子供は?



そんなアニメ声で年齢不詳の加藤貴子さんが、

第2子を妊娠した!!」というニュースが飛び込んできました。

第2子という事は、第1子はいつ出産していたのでしょか??


恥ずかしながら、私は加藤貴子さんが結婚して、

第1子を出産していた事を知りませんでした。

てっきり未だ独身だと思っていました。(^-^;


なので今回は、結婚していた事、以前第1子を出産されていた事、

今回、第2子を46歳と言う年齢で妊娠されたこと、

これらいっぺんに驚きました。(@_@)


加藤貴子さんは、2013年10月31日に一般男性と結婚したことを、

ご自身のブログで発表しました。


加藤貴子さんの結婚した旦那様は一般人という事ですが、

何か情報がないか調べてみたところ、

・ 旦那様の実家は寿司屋

・ 10年以上前からの知り合い

・ 旦那様の年齢は40代後半かも?

という情報がありました。

   
そして、第1子はいつ出産されたかというと、

不妊治療の末2014年11月7日に男の子を出産されました。


第1子を妊娠する前には、

3度も稽留流産の手術をしたそうです。

加藤貴子さん、大変だったんですね。。


加藤貴子さんは第1子の妊娠中は順調だったわけでは無く、

妊娠3ヶ月頃、胎児の首の後ろに大きな腫瘍が見つかったそうです。

妊娠3か月の時点で鼻骨が形成されていなかったという事で、

5人に1人の確率で、ダウン症などの障害をもって

生まれてくるリスクがあった
そうです。

最終検査の結果が「陰性」だったので、

加藤貴子さんは出産に臨んだそうです。


ネット上では、「加藤貴子の子供はダウン症」などと、

噂されているようですが、

加藤貴子さんの子供はダウン症ではないようです。


子供の名前は、加藤貴子さんのブログで、

サクちゃん」と呼ばれています。

サクちゃん、、もしかしたら、

お子さんの名前は「さくたろう」とかですかね。(^-^)


サクちゃんは、2014年11月7日生まれなので、

現在2歳4か月ですね。

加藤貴子さんのブログを拝見したところ、

サクちゃんは、加藤貴子さんに似てアレルギー体質で肌が弱く、

喘息もある
と書いてありました。


私の子供も私に似てアレルギー体質なので、

加藤貴子さんに親近感を抱きました。

名前も私と同じ「貴子」ですし、勝手に親近感です。(笑)


そして、今回は第2子の妊娠を発表されたわけですが、

簡単に妊娠されたわけでは無く、今回も大変だったようですね。


なんでも、不妊の原因は加藤貴子さんにあったのではなく、

旦那様にあった
というのです。


加藤貴子さんの旦那様の場合は、

精子が一般男性の10%しかなく、そのうえに、

運動率5%と言われた時もあったそうです


そして、運動や食事の改善、酒を控えるなど生活改善した結果、

自然妊娠出来るまで精子の状態が好転
し、

その後、「顕微授精」ではなく「体外受精」で、

第1子を授かることができたそうなんです。


このような事を加藤貴子さんは、

2017年3月12日のご自身のブログに書いて、

大変話題になりました。


私もこのニュースを目にしたので、

加藤貴子さん、第2子妊娠できるといいな。」と思っていたら、

2017年3月19日付けのブログでは、

第2子を妊娠したことを公表したのです。

私は、すごく驚きましたが「良かった」と思いました。

でも世間の声は「おめでとう」だけではなかったのです。

Sponsord Link



加藤貴子の第2子妊娠報道に不快の声続出!?



では、「おめでとう」以外の声とは、

どんなものだったんでしょうか。↓


「妊娠してたんだね。
 わざわざ旦那さんの不妊を公表しなくてよかったのに。
 自分が原因じゃないって、知らせたかった?」



「え?じゃあこの前の前振りはなに?
 発表して気を引くため?
 あざといなー」


「結果的に第二子授かったのなら夫の不妊は公表しなくてよかったのでは」


「ハイハイ自分擁護ね」


「旦那の不妊を強調してるみたいでやだね」


「結局この前のはなんだったんだ?
 妊娠できたから語れるんだよね、結局。
 順番、無茶苦茶」


などなど多数ありました。。

やはり、そう言われてしまっても仕方ないとも思えますよね。


だって、第2子妊娠を発表する直前に、

旦那の不妊をブログで公表


快く思わない人もそれはいるでしょうね。(^-^;


また、加藤貴子さんは46歳でも「妊活中」と、

公表し「妊活ブログ」も書いていたのですから、

同じ妊活中の方も複雑な気持ちになったのではないでしょうか?


きっと、第2子出産後に旦那様の不妊を公表すれば、

こんなに叩かれることはなかったのかな?
と、

思ってしまいました。

なんでもタイミングって大事ですよね。(^-^;


加藤貴子さん第2子妊娠おめでとうございます!!

無事に赤ちゃんを出産されることを祈っています。(^-^)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » 加藤貴子が不妊治療で第2子を妊娠したけど不快の声が続出って!?