ユースケ・サンタマリア激ヤセで劣化の理由が判明!! | たかこママの気になる芸能情報

ユースケ・サンタマリア激ヤセで劣化の理由が判明!!

Sponsord Link



「探偵の探偵 」に出演される、

ユースケ・サンタマリアさん。

ネット上で、「激ヤセ」「重病説」が、

あったようです。



ユースケ・サンタマリアさんは、

俳優だけではなく、

タレント、司会者、歌手としても、

活躍されています。


本名は、中山 裕介と言うそうです。


現在は、44歳。


身長は、173㎝、

体重は、63㎏と公表されています。



また、プライベートでは、

2004年に、

13年間も、交際していた、

OLの女性と、結婚されています。



一時期「離婚の噂」もあったようですが、

実際には、離婚されていないようです。




ユースケ・サンタマリアさんは、

数年前から、ネット上で、

「激ヤセ」「重病説」が、

あったそうなんです。。










ネットユーザーの方々は、、、


「なんか頬こけてるけど大丈夫なのかな?」


「激ヤセして、劣化してる。」


「昔から病的な顔してるけどより進行してる。」


「痩せすぎじゃない? ?」


などと、心配の声が多数あったようです。。




私は、出産、育児に追われていて、

あまりテレビを観る時間が無かったため、


ユースケ・サンタマリアさんの、

情報など、分からなかったので、、、



「激ヤセ」「重病説」は、

最近、知りました。(^-^;



ユースケ・サンタマリアさんは、

重病説が出るほど、

そんなに、痩せてしまったのでしょうか!?



また、何が、原因で、

激ヤセしてしまったのでしょうか。


Sponsord Link



激ヤセで劣化の理由が判明!!





ユースケ・サンタマリアさんの、

激ヤセについて、調べてみたところ、



ユースケ・サンタマリアさんは、

32歳から、40歳頃まで、

約8年の間、「うつ状態」が、

続いたそうなんです。


いわゆる「うつ病」ですね。



ユースケ・サンタマリアさんは、

初めは、気だるさと、吐き気に襲われ、


その後は、

8ヶ月間も、下痢が続く症状に、

悩まされたそうです。



当時は、本番中の嘔吐に備えて、

バケツを、用意していたらしいのです。




ユースケ・サンタマリアさんは、

なぜ、すぐに、仕事を休業したり、

「うつ病」を公表しなかったかと言うと、


CMの関係があったからだそうです。


だから、病気を、隠さなければいけなくて、

その症状が、長期化してしまったようです。




ユースケ・サンタマリアさんが、

うつ病になってしまった原因は、、、


仕事が、どんどん忙しくなって、

やりたくない仕事も、

やるようになり、ストレスが、

溜まっていった為に、

「うつ病」を発症してしまったとの事です。



ユースケ・サンタマリアさんは、

うつ病について聞かれた、インタビューで、


「一般人が芸能界にいるという感覚で。

 完全なこの世界の住人にちょっとなれないな」

と話していました。



人間は、忙しくなりすぎると、

精神的にも、身体的にも、

良くないという事ですよね。(*_*)




ユースケ・サンタマリアさんが、

うつ病だったことが判明した時、


ネットユーザーの方々は、、、


「確かに、すごく痩せてたイメージある。」


「カミングアウトして、少し楽になるといいな。 」


「一時期めちゃ痩せてたよね。ほんと病気かと思うくらい。」


「目が笑ってないことが多かった。」


「こんなに真面目で、苦しんでたなんて想像もしてなかった。」


などと、言っていますね。。



現在、ユースケ・サンタマリアさんの、

うつ病は、以前よりは、

回復されているようですね。(^-^)









でも、また、いつ、

再発するかわからないので、

無理はしてほしくないですね。。

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » ユースケ・サンタマリア激ヤセで劣化の理由が判明!!