ダウンタウン「笑ってはいけない」の中身がマンネリ化で飽きられた? | たかこママの気になる芸能情報

ダウンタウン「笑ってはいけない」の中身がマンネリ化で飽きられた?

Sponsord Link




昨年の年末にもある人気番組が放送されました。

その番組というのは、

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』です。


大変、面白い番組ではありますが、

一部では、「マンネリ化で飽きた。」とも、

言われているようです。





この番組の中のコーナーである、

「笑ってはいけない」シリーズが、

ここ数年、大晦日に放送されていたのですが、

昨年の大晦日にも放送されました。


最近では「笑ってはいけない」シリーズの方が、

独立して知っているという人はいても、

本元である、


『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』のことは、

全く知らないという人も少なくないです。


『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』は、

日本テレビで放送されている番組の中では、

笑点に次いで、

歴史が長い長寿番組です。



いつもは日曜日の夜に、

30分放送されているのですが、

この中ではダウンタウンらしく

やりたい放題やっているというバラエティ番組です。




ダウンタウンの「笑ってはいけない」が大晦日に放送





この番組内ではこれまで、

様々な企画が行なわれてきたのですが、

その中では全く受けずにすぐに、

終わってしまったというものもあります。


しかしこの『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』内で、

最も人気になったコーナーが、

「笑ってはいけない」なのです。







この「笑ってはいけない」コーナーは、

どういう風に生まれたのかというと、

レギュラー陣の罰ゲームでした。



ある企画をやった時に、

誰かがビリになってしまうと、

その人が受ける罰というのが、

「笑ってはいけない」だったのです。



「笑ってはいけない」では、

何をするのかというと、

そのままの通りです。



どんなことがあっても、

絶対に笑ってはいけないのです。



その間何事もないということはなく、

絶対に笑ってしまうようなことが

起きてしまうようになっています。

Sponsord Link




鬼が追っかけてきたりミッションクリアも!





その「笑ってはいけない」が、

独立したのが大晦日に放送される、

「笑ってはいけない〇〇」ということです。



もちろんこの回だけは、

スペシャル番組なので普段よりも、

長い時間が放送されるのですが、


昨年の大晦日では6時間放送されました。







彼らにとっては、丸一日、

笑ってはいけないということなのですが、


最近では単に、

笑わせようとするようなことだけではなく、

鬼が追っかけてきたり、

何かミッションがあって、


それをクリアしなければいけない

というようなこともあります。



この中では、お笑い芸人界の中では、

もう重鎮となっている、

ダウンタウンも、笑ったら、


ケツバットをもらってしまいますし、

鬼に追っかけられてしまう、

というように身体を張らなければ

いけないことが多々あるのです。




マンネリ化で飽きられた??




しかし、その様子が面白いということで、

人気のバラエティ番組の

1つになっているのですが、

ここに来てその人気に陰りが出てきました。


たしかに昨年の回でも、

笑ってはいけないというのは、

かわらないのですが、

そのシチュエーションが、

例年とあまり変わらないのです。



ネット上では、、、

「マンネリ化で、飽きた」との声も、

あるようです。



その中でも、とくに他に芸人仲間が集って、

ダウンタウンやココリコ、

月亭方正の暴露話をするというところは、

本人たちには面白いかもしれませんが、


見ている人には、

いまいちよくわからないということもあります。



ですが、今では海外で、

リアルタイムで見るというような、

ファンも世界中にいるようなので、



「マンネリ化して、飽きた。」と、

言われてしまっていても、


これまで以上に、

もっと面白い感じを、

期待したいですね。(^-^)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事のコメント

[…] 出典ダウンタウン「笑ってはいけない」の中身がマンネリ化で飽きられた? | たかこママの気になる芸能情報 […]

この記事へのコメント

たかこママの気になる芸能情報 TOP » 芸能情報 » ダウンタウン「笑ってはいけない」の中身がマンネリ化で飽きられた?